GWは石鎚山へ

趣味・楽しみ

5月の連休は、ランニングの基礎トレーニングも兼ねて石鎚山に行ってきました。
初めての石鎚、少々不安でしたが、意外と楽に登山できました。

天気が良く、最高の登山日和。
石鎚スカイラインから入り、土小屋コース(裏参道)を歩きました。

(参考)
石鎚神社 登山のご案内→ http://ishizuchisan.jp/mountain/guide/
石鎚登山ロープウェイ株式会社→ http://www.ishizuchi.com/

雲ひとつない青空。日差しがきつくて暑かったです。真ん中に見えるのが頂上。まだまだ先。アケボノツツジのピンクが山に映えます。

 

中央に見えるのが、瓶ヶ森(だと思います)。登山途中の眺めもよかったです。

 

まだ雪が残っていました。陽が当たるところなのに。5月でも山はまだまだ寒いんですね。

もうひとつの登山道、成就コース(表参道)との合流地点になると、登山客が増えてきました。
有名な鎖で登るコースはもちろんパス。頂上までは階段が続くのですが、けっこう長いので最後の方は太ももが上がらなくなりました。

写真も撮りながら、ゆっくり歩いて約2時間半。頂上にたどり着きました!
風もかなり強くて、人も多く、のんびり昼食というわけにはいきませんでした。連休だからしょうがない。

こちらが本当の頂上。天狗岳(1982m)。四国のてっぺんです。さすがにこちらは行きませんでしたが、次回は挑戦してみたい!

頂上からの景色。私の写真では伝わらないかもしれませんが、素晴らしい眺めで気持ちよかったです。

四国でいちばん高い山なので、初心者には厳しいかもと勝手に思っていましたが、小学低学年の小さな子どもたちも登っていたので、体調と天候さえ良ければ、初心者も無理せず登れる山です。

ただし、私は3日間筋肉痛でした・・・

 

関連記事一覧